流木探索

アクア
2

流木探索
アクアテラリウムの流木を求めて、また探しに行ってきました。
前回のダム付近の山と違う場所の川です。
エメラルドグリーンの水が綺麗なのですが、写真ではいまいちですね(^^;
初めて行った場所なので、川への下り場所が分からなかったのですが、釣り人が居たので何処か下りられるだろうということで、下り場所を探しました。
茂みの中に細い道があったので、そこから下に行けました。
道は急な坂で滑りやすく、ちょっと危なかったです。
流木探索2
下りると沢山の木が落ちていました。
流木より、ただの枝が多かったです。
岩の辺りにいた、黒っぽいラインが入った20センチ以上ありそうな魚が綺麗でした。
日淡を飼うのも面白いかなと思うのですが、彼らは何気に大きいので、広い水槽が必要ですよね。
流木探索3
こういう所から使えそうな木を探しました。
探している時、私は手に何も持っていないのですが、釣り人からすれば謎の人です。
いつか変質者を間違えられたら大変ですね笑
水場にカメラを持っていくのはリスクがあるので、デジカメは持っていませんでした。
この写真は帰り際に望遠で撮った写真です。
一応欲しい形の「木」は見つかりました。
流木ではないです。
水に浸かっていた木でしたので、柔らかい場所(上皮)は傷んでいました。
上皮をタイルの角を使って削り取りました。
水槽内で腐敗されたら困るので、出来るだけ芯に近い場所まで削りました。
・・・そうしたら、当然ですが、木の色合いが変わってしまいました(^^;
落ち着いた茶色が良かったのですが、明るい綺麗な加工した様な木材の色になってしまいました。
(写真の方は後日、他の記事で上げると思います。)
これは困りました。私のレイアウトイメージと違ってしまいます。
また探しに行くのは大変なので、出来るだけこの木を使いたいのですが・・・
この木はウォーターフェザーなどのコケを巻く予定なので、ある程度の部分は隠すつもりなのですが、それでも明るい色合いの木肌が見えたら自然観を損ないそうです。
まぁ、やってみれば意外に良いかも?というのがあるかもしれないので、試してみようと思っています。
流木探索4
今回のレイアウトは初めからやり直そうと思ったので、リセットをしました。
底床は活性炭とパキラと軽石を敷いた上に富士砂を被せました。
流木探索5
ライトはアクシーキュートにしました。
(手前にあるPL管は以前使っていたライトのモノです。何故並べて撮ったのか忘れました苦笑)
以前の600iより性能が低いのですが、スッキリしたデザインと、ゆっくりと水草を育てようと考えているので、このライトにしました。
耐陰性が強いシダとコケメインの、トリミングが少ない、手のかからない水槽を目指そうと思います。
藍藻類の発生は厄介なので、肥料の添加は今の所考えていないです。
ガンガン育つ草を入れないので栄養過多になってしまいそうですから、水草には魚のフンと富士砂にあると思われる鉄分で我慢してもらう方向で。

SECRET: 0
PASS: a2fc2745af6c9218a1bea5bf1041e042
20cm以上の黒いラインの魚が気になります。
渓流に棲むような魚はやはり大型水槽が必要なので、私も手を出しづらいですね。魅力的ではあるのですが…。
タナゴ類は小型でキレイなんで、結構飼ってましたよ。
良い形の木が見つかるも、色合いが…、とはなかなか上手くいかないもんですね。
アクに馴染んで良い色合いになってくれると良いですね。
続き、楽しみにしております。

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>ぴんくあいすさんへ
こんばんは~
その魚は、体の真ん中が黒いラインが通っていて、その周りにも黒い模様がありました。
水槽は90でもきつそうですよね。やっぱり120以上ないと。。。
タナゴ綺麗ですよね(^^)
タナゴは飼うの難しいんでしたっけ?
幼い頃に見ていた図鑑にそう書いてあった気がします。
拾った木は思ったより水景にあっていたので使おうと思ったのですが、予想道理浮いてしまって、どうしようか困っています(^^;
中々思い通りにならないですね。
ご期待に応えられないと思いますが、また作業が進みましたら記事を書きます(^^)

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクア
【熱帯魚水草水槽】 ledライトでの途中経過⑥

コケの発生も多く、何より水草が成長してないという状態になってしまいました。 エビはコケ抑制に若干役に …

アクア
【熱帯魚水草水槽】 ledライトでの途中経過⑤

  大変なほどコケが発生していました。

アクア
【熱帯魚水草水槽】LEDライトを使った水槽の途中経過の記事④

    LEDライトを使って約2週間、水槽の途中経過の記事です。   …