おすすめファミコンソフト アクション系

LCDゲーム
2

以前ファミコンの記事を2つ書きましたが修正します。
所持している全ソフトを紹介しようと思いましたが、それは止めて、おすすめソフトを2記事書きます。
おすすめファミコンソフト アクション系
ファミコンの発売ソフト数は、wikiによると全1,053タイトル。
私は200以上は所持していて、1/5はプレイしましたので、人に作品をおすすめ出来るくらいはやったのではないかと。
今回は、ファミコンの中でも人気があったアクション系のおすすめソフトを上げていきます。


おすすめファミコンソフト アクション系
説明不要なくらいのキラーソフト、スーパーマリオブラザーズ3
難易度:やや難しい  基本的には1ミスで残機を失う。  セーブ機能:無し   
アクションゲームの基本にすらなっている様にも思えます。
親しみやすいキャラクター、綺麗なグラフィック、癖の無い操作感、多種なアイテム、ギミックも多く難易度もそこそこあって豊富な数を誇るステージ。
非の打ち所が無いです。
おすすめファミコンソフト アクション系
星のカービィ 夢の泉の物語
難易度:普通   ライフ制 セーブ機能:あり
人気シリーズ、カービィ
敵を吸い込んで能力をコピー出来る、ユニークな能力が魅力的。
ステージ数も多く、個性もあり、現在も楽しめると思います。
おすすめファミコンソフト アクション系
ロックマンシリーズ
難易度:簡単(ロックマン5)~難しい(ロックマン3)  ライフ制  セーブ機能:パスワード
1は未プレイです。
ボスを倒して能力が追加。
能力を使用すると、エネルギーを消費する所が上記のタイトルと大きく違います。
メジャータイトルで難易度も高め。
初めてプレイする方には簡単な5がおすすめです。
ロックバスターの威力が高く、効果音もあいまって爽快感があります。
個人的には4が一番おすすめです。
後のロックマンシリーズの基本アクションになるスライディング、ロックバスターがあり、BGMも良く、難易度もそこそこ高いです。
おすすめファミコンソフト アクション系
忍者龍剣伝シリーズ
難易度:簡単(龍剣伝3)~やや難しい:龍剣伝(1)  ライフ制
セーブ機能:3のみパスワード  全作品、コンテニューは無制限
ステージに配置されている忍術を駆使して、進めていくアクションゲーム。
テクモシアターと呼ばれているアニメーションも特徴。
ファミコンで難しいと評判の龍剣伝シリーズ。
ですが、プレイすると噂ほど難しくないと思います。
操作性が悪くないので、敵の配置を覚えれば理不尽では無いです。
操作は、1は若干癖がありますが、シリーズを重ねるにつれ癖がなくなります。
キャラクタースピードはシリーズを重ねる事に遅くなり、難易度も下がっていきます。
1から始めるのも良いですが、簡単な3、または龍剣伝っぽさもある2からが親しみやすいと思います。(3は世界観が少し違うので。
3は私の一番好きなファミコンソフトです。
ノーダメージタイムアタックを目指しましたが、2度攻撃を受けてしまいました。
おすすめファミコンソフト アクション系
ワギャンシリーズ
難易度:簡単~普通?(苦戦した記憶が無いです。)   ライフ制  セーブ機能:確か無し。 コンテニューは無制限。
ポップで親しみやすいグラフィックと、割と簡単で短いステージ。手軽にやりたい方におすすめです。
ボスとの対決が個性的で、しりとり、神経衰弱で勝負をします。
しりとりが中々面白いです。
おすすめファミコンソフト アクション系
くにおくんシリーズ
何作かプレイしましたが、どれも面白いです。
中でも時代劇だよ全員集合、ダウンタウン熱血行進曲は特に良いです。
パーティゲームの側面が強く、複数人プレイの方が盛り上がるので、友人とプレイするのがおすすめです。
おすすめファミコンソフト アクション系
ドラゴンバスター
難易度:難しい  ライフ制  セーブ機能:無し コンテニューはアイテムが必要。
雰囲気がファミコン独特なダークさで、冒険している感じがあって良い世界観です。
不安な感じのBGMも秀逸。
ゲームを有利に進める武器スーパーソードの位置を覚えていないと辛かったり、コンテニューもアイテムを持っていないと出来ないので、難しいゲームです。
2は別ゲームになっていて、個人的にはあまり好きではありませんでした。
おすすめファミコンソフト アクション系
まじかるタルルートくん
難易度:やや難しい  ライフ制  セーブ機能:あり
良く出来たキャラクターゲーム。ストーリー有り。
たこやきを集めて、ゲームを有利に進める魔法アイテムを購入、購入後のアイテムが当たるスクラッチが面白いです。
ゲームスピードは早く、ジャンプも高い、アクション制が高いゲーム。
ステージも多様で、難しいのが多いです。
ボスは弱め。
セーブして進められるので、全面クリアはしやすいです。
続編はおすすめしないです。
もっさりしていて、醍醐味の魔法をアイテムが使用できないステージも多く、1を知っているとストレスを感じる面が多いです。
使用キャラクターが選択出来る様になりましたが、キャラクターの性能差が少なく、良いシステムになっていませんでした。
おすすめファミコンソフト アクション系
わんぱくダック夢冒険
難易度:やや難しい   ライフ制  セーブ機能:コンテニュー共々無し。
1upしやすいゲームなので、時間があって慣れればクリアは難しくないと思います。
グラフィック、音楽、操作性はとても良い。
杖をバネのようにしてジャンプするホッピングが独特なアクションで面白いです。
おすすめファミコンソフト アクション系
超人狼戦記WARWOLF
難易度:難しい  ライフ制  セーブ機能:なし。 コンティニューも有限。
ダークな世界観が良く、幼少期の私には恐ろしいゲームでした。 ストーリー有り。
アクションコマンドのバック転をしている間は無敵なので、コレを上手く使って進めていきます。
主人公KENがWARWOLFに変身しますが、変身後のBGMはダークながら正義っぽさと強さがあって、とてもマッチしています。
一部理不尽で難しいステージ、パターンさえ掴めばボスが弱いタイプのゲーム。(ラスボスなどノーダメは結構簡単です。
コンティニューが有限なので、全面クリアをするのは難しめです。
おすすめファミコンソフト アクション系
・・・世間的にはクソゲーで有名なアトランチスとスーパーピットフォール。
それは私もよく実感していますが、ですが、何処か中毒性のあるゲームです。
世界文明をつぎはぎした様な訳の分からない世界観が妙に心地よく、冒険感はあります。
どちらも理不尽さが強いので、ある程度快適にプレイしたいなら攻略本があると良いです。(スーパーピットフォールは無いと無理です。
おすすめはしませんが、やってみる価値はあるゲームと思います。


長々書きましたが、少しファミコンの良さも書いてみます。
ボタンが少ないので簡単に操作が出来ます。
複雑な操作がない分、初めてそのゲームをやる友人達とも楽しめるところは良いです。
最近の複雑なゲームは、そのゲームをやっていない友人とはやりにくいです。
操作に憶える事が少ない事は大きな利点だと思います。
自由なゲームが多いです。
この頃はゲームジャンルが確立していなかったりするので、荒削りですが色々なジャンルやシステムを持ったゲームがあります。キャラゲ-や芸能人ゲーも多く、そういった所も自由な感じがします。
他には、煮詰めていないゲームが多かったりしますが、そこも良かったりもします。
俗に言うクソゲーとか、シンプル過ぎるゲームも、この頃だから許されたなというゲームを楽しむ事が出来ます。
これは良い所か分かりませんが、ファミコンらしさとして良いという所が私には何と無くあります笑
ゲームにかかる時間が短いので、サクサクゲームが出来るなど沢山良い所があります。
現在出ているゲームは、映像は綺麗で、音質やシステムも良く、構成がよく練られた素晴らしい作品が多いと思いますが、たまにはこういった古いゲームに触れるのも面白いと思います。

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>うちわさん
こんばんわ~(^^
後には崇と書いてあります笑
持っているファミコンに名前が書かれているのは沢山ありますね笑

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LCDゲーム
2
【レビュー】 GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機

名称:GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 メーカー:エール  販 …

LCDゲーム
2
ファミコンおすすめソフト

前記事はおすすめアクションゲームでしたが、今回は多ジャンルです。 ファイナルファンタジーⅢ  ジャン …

LCDゲーム
2
携帯ゲーム機 雑記

LCDゲーム記事をやってきたので、携帯ゲーム機などの雑記です。 携帯電話がこんな頃はLCDゲームには …