【ちょこっとレビュー】 昭和の町並み ミニモデル 【タカラのレトロ食玩シリーズ】

ミニチュア系

昭和の町並み ミニモデル 食玩
名称:昭和の町並み ミニモデル
メーカー:タカラ  発売年:2004年  玩具形態:食玩  全6種+シークレット
タカラから発売していた彩色ミニチュア食玩。
ブラインドボックスタイプなので、何が当たるか分かりません。


昭和の町並み ミニモデル 食玩
彩色されたプラスチックモデルに、好きなシールを貼って完成させます。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
組み立てる事はほとんどなく、ドアと建物を土台にはめ込むくらいです。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
正面は良く出来ていますが、裏は寂しい感じなので、前からの観賞向きです。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
このセットには、タカラのキャラクターのダッコちゃんオブジェと店員が付いています。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
4.電気店(電気のタカラ)
ショーウインドウの前でカラーテレビに釘付けにされたっけ。(箱裏の文章を引用です。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
1・交番
今でもたまに見かけるようなデザインです。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
おまわりさんと自転車がセット。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
元気かなぁ~。
いつもニコニコやさしかったおまわりさん。(箱裏の文章を引用です。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
6.たばこ屋(石川屋商店)
奥行きが感じられる良い作りです。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
中年のサラリーマン?と、建物前にあるポストが付属です。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
お駄賃につられてよく、たばこを買いにいかされたなぁ。(箱裏の文章を引用です。
昭和の町並み ミニモデル 食玩
1つでは、渋くて良いかなといった感じの食玩ですが、いくつか揃えると魅力が増します。
ノスタルジックが溢れていて、何処か暖かい気持ちになります。
世代的に箱裏の文章は共感がないですが、世代の方はどうでしょうか。
昭和おもいで家族」といい、タカラは昭和の懐かしさを推していたようです。
「おもいで家族」などは現在も人気で、コレはそうでも無いようですが、裏から見なければかなり良い食玩です。
   

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
【レビュー】 かえる銭湯 【カプセルコレクション】

名称:かえる銭湯 メーカー:エポック社  発売年:2017年 玩具形態:カプセルトイ 200円  全 …

可動フィギュア
【レビュー】 掌動 SHODO 仮面ライダーVS7 【食玩】

名称:掌動 SHODO 仮面ライダーVS7 メーカー:バンダイ 発売年:2017年 玩具形態:食玩( …

可動フィギュア
2
【レビュー】 掌動 SHODO 仮面ライダーVS6 【食玩】

名称:掌動 SHODO 仮面ライダーVS6 メーカー:バンダイ 発売年:2017年 玩具形態:食玩( …