【レビュー】 MYCLONE マイクロン AS-1 【ミクロマン、変身サイボーグ タカラのフィギュア】

ミニフィギュア
1

MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
名称:MYCLONE マイクロン AS-1
メーカー:タカラ  発売年:2002年
ブラインドボックスタイプ(12種+シークレット4種の全16種)
タカラから発売していた、可動ミニフィギュアシリーズです。
ストーリー設定は、
『地球から遠くはなれたテッサラク星雲に住む、超次元立方生命体マイクロン!
マイクロンは人間が服を着るのと同じように、体内に有る特殊元素マイクロヘキサであらゆる物質と融合!
変身する・・・。
暗黒星雲の帝王に操られた悪いマイクロンたちは恐ろしい姿に変身して、弱小な星に間の手をのばそうとした!
正義感あふれるマイクロンたちはそれを阻止すべく立ち上がるのだった!』
ストーリーはブックレットの裏面説明文からの引用です。
アニマイクロンと同じ星に住んでいて、設定も近しいです。


MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
全高約7cm(台含む)
全14箇所可動。
肘は曲がりますが、他は上下の動きや手足を回せるくらいの可動です。
ブロック玩具なので、全15パーツに分解出来ます。
キャラクターは、一部がタカラキャラのマイクロン版になっていて、他はオリジナルキャラクターで構成されています。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビューMYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
変身サイボーグ1号
『最も高い変身能力をもっている。』 (キャラクター説明文はブックレットからの引用です。
男性向け着せ替えフィギュアの変身サイボーグのマイクロン版。
元となった玩具と同じように顔を外すと、中のメカパーツが再現されています。
武器の、のこぎり、レーザー光線銃も付属していて、手を付け替えることで装備出来ます。
AS-1の中では、一番力が入ったフィギュアのようです。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビューMYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
キングワルダー(紫)
『ワルダー軍団 悪の皇帝』
変身サイボーグの敵キャラクターのキングワルダー。
吸血銃、催眠銃がセットになっています。
頭部を外すと変身サイボーグと同じように中の顔が出てきますが、劣化をして頭部がくっ付いて外せなくなってしまいました。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
ピースマンM
『マッハ1で地上を走る。空は飛べない。』
レトロ感が溢れるヒーローです。
このシリーズのオリジナルキャラクターは、何かしら元ネタがありそうな感じがします。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
マイクロイドV1
『クールな電子人。強い。』
変身サイボーグの後発シリーズ、アンドロイドAに似ていますが、元ネタでしょうか。
金メッキに重厚感があり、メカメカしくてカッコイイです。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
ドロメチック星人
『撃たれた敵は脳が溶け 3時間で同化・増殖する。』
火星人のような、映画のマーズアタックに出てきそうなデザイン。
私にはツボなキャラクターです。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビューMYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
ダコキング
『世界中の海の生物を操る。猛毒スミを噴射』
タコ顔、イソギンチャク、サメの手を持った面白怪人。
仮面ライダーに出てきそうなデザインです。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
マイクロイドV2
『大気解毒装置を持つ。』
マイクロイドV1の色違い。
色が違うだけで、大分雰囲気が変わります。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
サイボーグ研究所
マイクロンにはこういった素体を活かしたネタ系ペイントフィギュアがいくつかあります。
シークレットに多めですが。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
ミクロマンジョージ
『宇宙の科学に詳しい。』
ミクロマンの初期キャラクターのマイクロン版。
ニコニコ顔で裸足もしっかりと再現されています。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
ミクロマンジャック
『ガッツが有る熱血漢。』
一見色違いに見えますが、胸のエンブレムはキャラクター毎に違います。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
ミクロマンジェシー
『最も高い超能力を発揮。』
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
ミクロマンジョン
『システム科学が得意。』
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
ミニフィギュア版とはいえ、レトロ玩具感が漂っています。
私見ですが、70年代の玩具は海外の雰囲気を取り入れたような玩具が多い印象なので、独特なデザインが多く見られるように思えます。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビューMYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
キングワルダー(青)
シークレット。
アニマイクロンと違いシークレットキャラクターには説明文がありません。
色が違い、武器も変更されています。
MYCLONE マイクロン AS-1 タカラ レビュー
ダッコちゃん
ソフトビニール人形ダッコちゃんがペイントされたマイクロン。
胸の企業名といい、良いネタが詰まっています。
キューブリック、ベアブリックの流行に合わせて発売されたシリーズですが、タカラらしさが詰まっている面白いフィギュアです。
マイクロン版の復刻とオリジナルキャラクターがいい具合にマッチしています。
フィギュアのつくりもしっかりとして、塗装も大きな乱れはなく、丁寧に仕上がっています。
パーツがゆるくて外れるということも無いです。
現在の66アクションと比べれば可動はしませんが、この年代でこのサイズではかなり可動した方と思います。
ボックス購入はダブりなく、12種入っています。
インターネットでボックス1つにシークレット一体が入っていると書かれていましたが、私のは入っていませんでした。
次記事に続きます。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
【レビュー】 PSE solid collection  RANGE MURATA

名称:PSE solid collection  RANGE MURATA メーカー:ムービック   …

ミニフィギュア
【ちょこっとレビュー】 ホラードクロマン パンプキンナイトメア 【海洋堂】

名称:ホラードクロマン パンプキンナイトメア メーカー:海洋堂  発売年:2016年 玩具形態:カプ …

可動フィギュア
【レビュー】 小泉花陽 ミクロマンアーツ 【ラブライブ!】

名称:ミクロマンアーツ ma1106 小泉花陽 メーカー:タカラトミーアーツ  発売年:2014年 …