【レビュー】 GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機

LCDゲーム
2

GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
名称:GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機
メーカー:エール  販売形態:アミューズメント景品?(全2色、紫か緑)
108ものゲームが出来る携帯型のゲーム機です。


GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビューGAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
アーケードの筐体ゲーム機型をしたゲーム機。
全高約16cm。
横には音のボリューム、背面にはスピーカーと電源があります。
背面には傷がありましたが、何となくある予想をしていました。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
レバーの反応は、私のは若干左が弱めでしたが、問題が無い程度でした。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
電源を入れると出てくるメニュー画面。
ゲーム画面のサイズは4cm×3cmなので、ガラケーの画面より小さいです。
私のカメラでは色味が出ませんでしたが、実機は鮮やかで綺麗です。
昔、こういったLCDゲームをやっていた身としては、カラー画面に感動しました。
付属の説明書に、ゲームの画像写真と説明文が添えてあります。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
カッコイイ1枚絵。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
ゲームの方は、ファミコン初期くらいのグラフィック。
内容はシンプルなシューティングゲームです。
ゲームのほとんどは、ファミコンやゲームボーイの初期、ガラケーの無料自作アプリくらいの内容です。
スーパーファミコンの「ゴエモン ゆき姫救出絵巻」にあるアルバイトのミニゲームと近しいイメージでした。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
攻撃が出来て、耐久性が少しあるロードファイターのようなゲーム。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
ブロックをずらしてピンクの玉を取りにいく倉庫番のようなゲーム。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
シューティング。
全体的にシューティング系のゲームが多かったです。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
3段になっている顔が自機。
上段の顔を飛ばして、飛んでくる妨害の鳥に当たらないようにピエロに当てるゲームですが、シンプルながら良いアイデアでした。
ですが、テンポの悪さが気になりました。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
ゲームはカッコイイOP画面でも、
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
プレイ画面は伴わないのが大多数です。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
トランプゲームもありますが、数字を読み取れないので、何をやっているのか分かりませんでした。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
こういったゲーム機の定番のテトリスタイプ。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
どう見てもインベーダーなゲーム。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
バクダンの爆発が凄く早いボンバーマンのようなゲーム。
このゲームが一番面白かったです。
何処かでやったようなゲームが多数あります。
GAME MACHINE 108 in 1 アップライト筐体のゲーム機 レビュー
15cmサイズフィギュアのミニチュアとしてはギリギリ使えると思います。
簡単なゲーム集なので、マリオのような横スクロールのアクションはありません。
RPGなど長編も無いです。
本体の見た目は持ちにくそうですが、プレイしていると気にならなく、案外持ちやすかったです。
画面が小さいので目が疲れました。
もう少し大きくないと、長めの時間のプレイは厳しいです。
昔のLCDゲームはそこまで疲れなかったので、カラーになったことと、画面の情報量が増えたのが原因でしょうか。
画面出力も無いので、実機でしかプレイ出来ません。
海外のゲーム集では遊べないゲームがあったりしますが、このゲーム機は大丈夫です。
ボタン一つでメニュー画面に飛べるので、手軽さは感じました。
ですが、メニューに飛ぶと、50番台のゲームを見ていても、1からの最初の画面に飛ばされるので、そこは面倒臭かったです。
簡単なゲームで遊びたい方や、LCDゲームに馴染みがあって懐かしいと思える方は楽しめると思います。

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
おっさんホイホイなアイテムですね(^_^)
見た目レトロな感じだけど結構最近の景品みたいですね。(ゲーセンで見た記憶はないけど1~2年くらい前になるのかな)
モノクロの液晶ゲームは私もかなり夢中にやってました。(いつでもゲームウォッチ♪、どこでもゲームウォッチ♪)
1ハード1ソフトが当たり前の時代(お値段諭吉レベル)でした。
それが今や1ハード108ソフトで使い捨てのおもちゃレベルw

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
コメントをいつも有難うございます(^^)
私もおっさんに片足突っ込み始めたので惹かれました(笑
最近入手した物なので分かりませんが、そんな感じがしますね!
液晶ゲームはチープな味があって良いですよね!
私もそこそこやりましたが、メジャーなゲームウォッチは未プレイです。
冷静に考えると1ハード1ゲームから108への進化は凄すぎですよね!
スマホゲーが発達し過ぎてほとんど見向きはされないですが、たまにやりたくなる魅力はあると思います(^^)

2件のコメント

ひっきー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LCDゲーム
2
ファミコンおすすめソフト

前記事はおすすめアクションゲームでしたが、今回は多ジャンルです。 ファイナルファンタジーⅢ  ジャン …

LCDゲーム
2
おすすめファミコンソフト アクション系

以前ファミコンの記事を2つ書きましたが修正します。 所持している全ソフトを紹介しようと思いましたが、 …

LCDゲーム
2
携帯ゲーム機 雑記

LCDゲーム記事をやってきたので、携帯ゲーム機などの雑記です。 携帯電話がこんな頃はLCDゲームには …