【レビュー】 ジェニー コーディネート大作戦 DX

ジェニー
2

DSC00937

名称:コーディネート大作戦 DX

メーカー:タカラ  発売年:1994年

 

 

 

 

DSC00949

アーガイル柄のセーターとポロシャツの組み合わせが時代を感じさせます。

中のポロシャツはノースリーブです。

 

DSC00943

セーターはプラスチック製のボタンになっているので締め外しが出来ます。

 

DSC00944

靴は、もしかしたらこのセットの物では無いかもしれません。

 

 

DSC00947

顔は癖の無い、普通のジェニーになっています。

 

 

DSC00940

スタンドも付属。

 

このセットはコーディネート大作戦なので、多数のアイテムがセットになっています。

 

 

DSC00938

机と椅子

机には引き出しがありますが開きません。

 

DSC00939

サボテン、ワープロ、スウォッチ、テディベアと、この年代に流行った物がずらりと。

ワープロのモニター部は閉まります。

 

今の若い子はワープロの存在を知らないのかなとふと思いましたが、これも時代を象徴するアイテムになりましたね。

 

 

DSC00945

 

 

リカちゃんでミニチュアセットは多いですが、ジェニーでこういったセットは少ないのでしょうか。

 

ミニチュア達はこの年代をよく表していて、見ているだけで懐かしさがあります。

当時の憧れのお姉さん辺りがコンセプトだろうと思います。

今は色々ミニチュアが発売していますが、ピンポイントでこれらのアイテムがラインナップされる事はなく、一昔前くらいのアイテム達で面白いです。

 

憧れのおねえさんかぁ…お洒落なだけでなくて勉強が出来、難しそうな機械も使いこなせる理知的な女性って感じでしょうか。
ファッションの方はわかりませんがワープロについ食いついてしまいました。
(画面上のカーソルが懐かしいww)

94年だとワープロが終焉に近付きPCに取って代わられていく頃ですかね。
ワープロはあまり使った記憶が無く、どちらかというと私はパソコンを使ってました。
当時勤めていた事務所には当時のPCよりも多機能な、業務用の文書作成ツール(IBMかゼロックスあたりの機械だったような?)があって、それはコマンドを知らないと使えない代物でした。

扱うデータ量も数キロバイトレベルな時代だったのに、今やギガバイトが当たり前。
あぁ、何もかもが懐かしい…。

昔のスゴイお姉さんのモデルはそんなイメージがありましたが、今はどんなお姉さん像が理想になっているのでしょうね。

私もワープロを気に入っています(笑
windows95くらいからパソコンがメジャーになってきた印象が私的にはあります。
ワープロなど完全に下位互換になってしまった機械はどうしても姿を消してしまいますよね。

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ジェニー
【レビュー】 鎌倉小町 ジェニー 【静御前】

名称:おもちゃの千代平オリジナル 鎌倉小町 ジェニー メーカー:タカラ     …

ジェニー
【レビュー】 ワールドジェニー スコットランド

名称:ワールドジェニー スコットランド メーカー:タカラ  発売年:1999年   &nb …

ジェニー
【レビュー】 ワールドジェニー 中国

名称:WORLD JeNnY メーカー:タカラ  発売年:1999年     1 …