【レビュー】 ルパン三世 ビネットコレクション 1st tv. ver

ミニフィギュア

DSC01313

名称:ルパン三世 ビネットコレクション 1st tv. ver

メーカー:バンプレスト  発売年:2002年

玩具形態:アミューズメント専用景品(全5種)

 

 

 

2002年から登場したルパン三世ビネットコレクションシリーズ。

コンビニキャッチャーという景品ゲーム機の景品(コンビニ愛テム)でした。

当時はガンダムとルパン三世のビネットコレクションがあり、ルパンは第7弾まで(全35種)続いたシリーズでした。

 

 

DSC01345

組み立て式の情景彩色フィギュアで、ルパンのアニメのシーンを立体化しています。

高さ約8cm、横幅約4.8cmの箱に入っていますが、組み立てると箱並みの大きさになり、ボリューム感が溢れています。

 

第1弾は1st tvのシーンをセレクション。

 

 

DSC01325

no.1 魔術師と呼ばれた男

第2話より。

 

DSC01326DSC01327

ルパンがパイカルの仕掛けを見破ったシーン。

 

手には塗り薬を持っています。

アイテムの再現も中々良いです。

顔はパッケージの方が良い顔をしています。

 

 

DSC01341

no.2 雨の午後はヤバイぜ

第6話より。

 

DSC01342

DSC01343

不二子定番のお色気シーン。

パッケージ画像ではダイヤに宝石感があってキラキラしていますが、実物はそうでないのが残念。

こちらの顔立ちは良い方ですが、パッケージの方が顔立ちも良いです。

 

 

DSC01338

no.3 ルパンは燃えているか・・・?!

第1話より

 

DSC01339

DSC01340

次元のアニメ初登場シーン。

ルパンと無線で話していますが、こういった日常シーンでも次元はカッコ良いです。

 

 

 

DSC01331

no.4 十三代 五ヱ門登場

第5話より

 

DSC01332

DSC01333

五ヱ門とルパンたちの初対面シーン。

五ヱ門の動作や表情が良いです。

 

 

 

DSC01328

no.5 脱獄のチャンスは一度

第4話より。

 

DSC01329DSC01330

ルパンが銭形へのプライドを掛けた戦い。

このルパンは人気があるのか立体の機会が多く感じます。

 

DSC01334

HGシリーズに同じシーンの再現があるので並べました。

 

DSC01346

このHGはルパンのHGシリーズでも完成度が高い方ですが、ビネットコレクションはそれよりもよく出来ています。

 

 

DSC01336

 

2002年は確か海洋堂のヴィネットシリーズが登場し、それに触発されて登場したシリーズと思います。

この頃はビネットブームで様々なジオラマフィギュアがありました。

海洋堂に負けないように頑張ったのか、同時期のミニフィギュアより造形、彩色、シーン選択ともかなり良いです。

 

ビネットコレクションは基本的にルパン一味がラインナップです。

完成度が高く、見るだけでアニメのシーンが甦ってくるので、ルパンが好きな方にはオススメなミニフィギュアシリーズです。

 

 

7弾までの記事を続けます。

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
【レビュー】 PSE solid collection  RANGE MURATA

名称:PSE solid collection  RANGE MURATA メーカー:ムービック   …

カプセルトイ
【レビュー】 ルパン三世 峰不二子コレクション 【HGIF】

名称:HGIF ルパン三世 峰不二子コレクション メーカー:バンダイ  発売年:2003年 玩具形態 …

カプセルトイ
【レビュー】 ルパン三世 カリオストロの城 カリオストロイマジネイション 【ガシャポン】

名称:ルパン三世 カリオストロの城 カリオストロイマジネイション メーカー:バンダイ  発売年:20 …