【レビュー】 ルパン三世 ビネットコレクション7 2nd.TV Opening Ver.

ミニフィギュア
2

DSC01323

名称:ルパン三世 ビネットコレクション7 2nd.TV Opening Ver.

メーカー:バンプレスト  発売年:2004年

玩具形態:アミューズメント専用景品(全5種)

 

 

ルパン三世ビネットコレクションシリーズの最後は2ndシーズンのオープニングから。

 

 

 

DSC01450

no.31

 

OP最後のイラストを立体化。

 

DSC01451DSC01452

コレは色々とスゴイ。

どうすればこの部分だけの車を造形しようと思うのか、それを実現させたのか。

それでもしっかりと車が想像出来るので、アイデアが面白いです。

 

ビネットコレクションは組み立て説明書がないので、最初は組み立て方に少し悩みました。

 

 

DSC01454

no.32

 

DSC01455DSC01456

コケティッシュさが不二子らしく、センスあるミニフィギュアです。

 

個体差かもしれませんが、腕の表面がボロボロだったのが残念です。

 

 

 

DSC01457

no.33

 

DSC01458DSC01459

電灯部や吸殻はOPにないのでアレンジでしょうか。

ビネットコレクションはアニメでは映らない場所も、雰囲気を大切にした造形がされています。

 

 

DSC01460

no.34

 

DSC01461DSC01462

五ヱ門らしい静かなたたずまい。

障子の方から月明かりが照らしているので、手前側に影が伸びています。

 

 

 

DSC01463

no.35

 

DSC01464DSC01465

締めは銭形警部。

シリーズでは今まで立体化されていなかったので、最後を飾るのに相応しい人物です。

彼が居ないとルパンは語れない。

 

顔の造形も良く、一生懸命な眼差しが彼らしさをよく出しています。

 

 

 

DSC01469

DSC01466

シリーズ最後なので、ルパンのジャケットに合わせた赤背景にしましたが、黒背景にするか悩み、黒でも撮ったので、画像を貼っておきます。

 

 

DSC01471

 

 

ビネットコレクションの最後を飾るだけあり高い完成度。

テーマ選びも一番親しまれているであろう2ndシーズンのOPからと秀逸です。

兎に角お洒落さが全面に出ていてカッコイイ。

OPの雰囲気をよく引き出しています。

私は数あるルパンのフィギュアではこのシリーズが一番好きです。

 

このビネットシリーズは初めて見ましたが皆秀逸ですねぇ。
フィギュア単体の出来は最近のそれに及ばないと思うんですが、場の空気というか、ルパンの世界観が伝わってくるかのようです。
月明かりに瞑想する五右衛門にグッときました。

フィギュア単体は、最近のカプセルトイのミニフィギュアとの比較では劣らないどころか勝ってるのもあります!(最近のプライズフィギュアには敵いませんが。)

OP、EDは元イラストがカッコいいのもありますが、それでも雰囲気の表現は本当に秀逸ですね!

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
【レビュー】 PSE solid collection  RANGE MURATA

名称:PSE solid collection  RANGE MURATA メーカー:ムービック   …

カプセルトイ
【レビュー】 ルパン三世 峰不二子コレクション 【HGIF】

名称:HGIF ルパン三世 峰不二子コレクション メーカー:バンダイ  発売年:2003年 玩具形態 …

カプセルトイ
【レビュー】 ルパン三世 カリオストロの城 カリオストロイマジネイション 【ガシャポン】

名称:ルパン三世 カリオストロの城 カリオストロイマジネイション メーカー:バンダイ  発売年:20 …