【ちょこっとレビュー】 ここたまミニハウス2 【ガシャポン】

カプセルトイ

名称:ここたまミニハウス2

メーカー:バンダイ  発売年:2016年

玩具形態:カプセルトイ 全6種 300円

 

 

玩具『ここたま』、及び、玩具をベースにしたアニメ『かみさまみならい ヒミツのここたま』のミニドールハウスカプセルトイです。

このカプセルトイは、フィギュア+ハウス、アイテムセットの2タイプがあります。

 

 

DSC02044

全高約7㎝のカプセルミニハウス。

 

 

DSC02045

中は何もない空間ですが、キャラクターなどを飾れ、壁には付属のシールを自由に貼ります。

 

 

DSC02046

ハウスはジョイントを使い、縦横に連結出来ます。

 

 

 

DSC02048

① ビビットドール+ハウス

 

 

DSC02050

DSC02051

DSC02052

フィギュアの全高は約3.5㎝。

淡い彩色でキュートなデザインです。

 

 

 

DSC02058

③ ピンコドール+ハウス

 

DSC02055

DSC02056

DSC02057

 

 

 

DSC02059

DSC02061

④ ラムネケースのたな&おかしセット

 

駄菓子で定番のコーララムネによく似たデザインの棚。

 

 

DSC02064

中には付属のお菓子を飾れます。

お菓子はプラパーツにシールを貼ったつくりです。

 

 

DSC02065

⑤ Myアレンジ家具&ピザセット

 

 

DSC02067

ピザの箱は裏が空洞になっていてピザを置けるようになっています。

アレンジ家具は中に入っているシートを取り外し出来ます。

 

 

 

DSC02069

DSC02070

アヒルのはいたつバイク

 

車輪は動き、荷物入れは開きます。

開いても落ちてきてしまうので開いたままの状態には出来ないです。

 

DSC02071

キャラクターは乗せられます。

 

 

DSC02073

 

 

ラムネのコーラはパロティ感があってユニーク。

アヒルのはいたつバイクも何ともいえない可愛さ、おまるとバイクが合体したようでこちらも面白いですね。

ピザは1ピースだけ切れていたり芸も細かく、アイテムセットはしっかりとセットになっているのも好印象。

非常に丁寧に作ったのが感じられ、最近の300円ガチャの中でもかなり満足度が高かったです。

 

コンセプトというか、テイストが90年代によくあった感じで何処か懐かしかったです。

大きな違いは、当時は無彩色の塩ビフィギュアが多かったですが、こちらはフルカラーになっているところでしょう。

フィギュア達はとても可愛いです。

技術も現代の物だけありしっかりとしていて、このシリーズのアイテムはギミックを持っているのも特徴でしょう。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
2
【レビュー】 ナムコ リアルフィギュアコレクション ギャルズ編 Part5 【ユージン】

名称:ナムコ リアルフィギュアコレクション ギャルズ編 Part5 メーカー:ユージン  発売年:2 …

カプセルトイ
【レビュー】 カプセル素体 素ボディ&ジェットコースター 【誰得?! 俺得!!シリーズ】

  名称:カプセル素体 素ボディ&ジェットコースター メーカー:エポック社  発売年:20 …

カプセルトイ
【レビュー】 スターチャイルドコレクション2 【HGIF】

名称:HGIF スターチャイルドコレクション2 メーカー:バンダイ  発売年:2005年 玩具形態: …