【レビュー】 るーみっくわーるど うる星やつら2 【HGシリーズ ガシャポン】

カプセルトイ

DSC02346

名称:るーみっくわーるど うる星やつら2

メーカー:バンダイ  発売年:2000年

玩具形態:カプセルトイ 200円 全6種

 

 

高橋留美子氏の漫画、およびTVアニメ『うる星やつら』のフィギュアシリーズです。

 

 

DSC02347

DSC02349DSC02351

ラム

 

この年代のガチャでは他社に遅れをとっている感じがしますが、それでも大分造型が安定してきた頃です。

 

元気なラムちゃんですが、後髪に大きく書かれた表記の印象は悪いです。

 

 

DSC02374

DSC02375DSC02376

諸星あたる

 

目はペイントなのでしょうか。

顔は不安定ですが、ポーズといいあたるらしさはあります。

 

 

DSC02356

DSC02357DSC02358

ラン

 

可愛くぶりっこをしていますが、別のキャラクターのようにも見えます。

 

 

DSC02359

DSC02360DSC02361

クラマ姫

 

唇が薄いので色っぽさが足りませんが、このシリーズでは一番の出来です。

 

 

DSC02362

DSC02363DSC02364

面堂終太郎

 

似てないですね。

肌がボコボコしていてちょっと質が悪いです。

 

 

DSC02365

DSC02366DSC02367

テン&錯乱坊(チェリー)

 

嬉しい2体セット。

テンはチェリーの上にそのまま乗せているだけです。

 

テンは可愛く、浮遊感も出ています。

チェリーは顔の癖が無くなっていますが、これくらいの方が親しみやすいですね。

 

 

 

DSC02368

諸星あたる 弁天 おユキ

 

ついでに、少し持っている第1弾。

1弾では肌が塗装されていて重たい感じがありました。

弁天、おユキ、ラムの3人を揃えると台座は星型になって繋げられます。

 

 

DSC02369

藤波竜之介 コタツネコ ラン(エプロンドレスバージョン) 水乃小路飛鳥

 

20001年に発売した3弾。

 

こたつ猫が個人的には目玉キャラクターでした。

藤波竜之介は結構女らしく作られています。

造型面ですと3弾はかなり良くなっています。

 

制服のラムがラインナップにありますが結構良さそうな感じがします。

 

 

 

高橋留美子氏の作品はらんま、犬夜叉などHGシリーズでは結構出ています。

うる星シリーズは1~3弾につれフィギュアの完成度が上がり、同じシリーズでもフィギュアの印象が違うので、そういう試行錯誤しながら作っているのが分かる所も面白いですね。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
【ガチャガチャ】 カプセルトイのミニフィギュア 名作・傑作 10選  【ガシャポン】

1994年からバンダイのHGシリーズが始まり、ユージンのSRシリーズは1998年くらいからでしょうか …

カプセルトイ
【レビュー】 Dr.スランプ アラレちゃん 【HGシリーズ】

名称:Dr.スランプ アラレちゃん メーカー:バンダイ  発売年:2003年 玩具形態:カプセルトイ …

カプセルトイ
【レビュー】 SR TBS スーパーヒーローズ 昭和のヒーローコレクション 【ユージン】

名称:昭和のヒーローコレクション  TBS スーパーヒーローズ メーカー:ユージン  発売年:200 …