【レビュー】 ルパン三世6 ~脱獄のチャンスは一度編~ 【HGシリーズ】

カプセルトイ

DSC03518

名称:HGシリーズ ルパン三世6 ~脱獄のチャンスは一度編~

メーカー:バンダイ  発売年:2002年

玩具形態:カプセルトイ 200円 全6種

 

 

ルパン三世のTV第一シリーズがラインナップのフィギュアです。

 

 

DSC03519

DSC03520

DSC03521

ルパン三世(脱獄ver.)

 

ルパンのHGシリーズはシンプルなポーズが多いですが、この脱獄ルパンはヴィネット感があります。

 

アニメでは1度しか登場してない脱獄のルパンですが、人気なようで多数のフィギュアがあります。

 

 

 

DSC03524

DSC03525

DSC03526

峰不二子

 

見覚えがありますが、どのシーンの不二子かは覚えてないです。

お洒落さとレトロさがあります。

 

 

DSC03522

DSC03523

次元大介(1話ver.)

 

次元初登場のフィギュア。

こちらも小道具があっていつものルパンHGとは違った印象。

 

帽子は頭に乗せるだけなので、すぐに滑り落ちてしまいます。

 

 

DSC03527

DSC03528DSC03529

ルパン三世(レーサーver.)

 

こちらも1話のルパン。

このルパンも1話のみの登場ですが、それなりに立体物があったと思います。

 

 

DSC03533

DSC03534DSC03535

殺し屋プーン

 

第9話『殺し屋はブルースを歌う』より。

不二子とコンビを組んでいた頃のプーン。

 

身体が細すぎ、顔にも渋みがないので、再現度としては物足りないです。

 

 

DSC03530

DSC03531DSC03532

峰不二子(過去ver.)

 

プーンとコンビの頃の不二子。

何処となく哀愁を漂わせる感じは良いです。

顔はあまり似ていませんが。

 

 

 

ルパン3世のHGシリーズでナンバリングがあるのは1~7までだったと思います。

私は7シリーズの中ではこの弾が一番好きです。

この弾はビネットさがあるので見栄えし、HGでは『カリオストロの城』のフィギュアが多い中で1stがラインナップというのも良かったですね。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
【レビュー】 ナムコ リアルフィギュアコレクション ギャルズ編 Part5 【ユージン】

名称:ナムコ リアルフィギュアコレクション ギャルズ編 Part5 メーカー:ユージン  発売年:2 …

カプセルトイ
【レビュー】 カプセル素体 素ボディ&ジェットコースター 【誰得?! 俺得!!シリーズ】

  名称:カプセル素体 素ボディ&ジェットコースター メーカー:エポック社  発売年:20 …

カプセルトイ
【レビュー】 スターチャイルドコレクション2 【HGIF】

名称:HGIF スターチャイルドコレクション2 メーカー:バンダイ  発売年:2005年 玩具形態: …