【レビュー】 ルパン三世7 カロオストロの城  ~カリオストロ城大混戦編~ 【HGシリーズ】

カプセルトイ

DSC03536

名称:HGシリーズ ルパン三世7 カロオストロの城  ~カリオストロ城大混戦編~

メーカー:バンダイ  発売年:2002年

玩具形態:カプセルトイ 200円 全6種

 

 

 

映画「ルパン三世 カリオストロの城」の終盤のシーンをテーマにしたフィギュアです。

 

 

DSC03541

DSC03540

DSC03542

クラリス&カール(少女時代ver.)

 

造形や雰囲気はこの時代のHGフィギュアといった感じで、細めであっさりとした印象です。

クラリスのフィギュアはそこそこありますが、少女時代のフィギュアはコレだけではないでしょうか。

 

 

DSC03543

DSC03544DSC03545

銭形警部(どうしようver.)

 

ゴート札を手に白々しい演技をする銭形。

表情も良く、溢れるゴート札の持ち方など宮崎駿テイストが出ています。

 

 

DSC03537

DSC03538

DSC03539

ルパン三世(司教ver.)

 

サイズはそこそこあって印象に残ります。

クリアパーツが使われていて派手さを出そうとしたのも伝わってきます。

つなぎ目だらけのマントは、この時代の造形技術を感じさせるところでもあります。

 

 

DSC03546

DSC03547DSC03548

クラリス(花嫁ver.)

 

ルパンに抱き着いたポーズのクラリス。

ルパンと組み合わせることが出来ます。

 

 

DSC03549

DSC03550DSC03551

カリオストロ伯爵

 

マントが全身を覆っていて柔らかさもないので、のっぺりとしています。

 

DSC03553

DSC03552DSC03554

峰不二子(キャスターver.)

 

実況中継中に盛り上がってきたところで服を脱ぐシーン。

映画だと上着を脱ぐ瞬間にパンツも脱いでる、ルパン並みに脱衣するのが早いシーンですね。

 

 

 

この時代のHGフィギュアといった感じです。

カリオストロシリーズはHGフィギュアの半分近くを占めているので、人気で手堅いのでしょうね。

他の作品に比べてストーリーが直線的で、キャラクターが立っているのもフィギュア化されやすい要因かもしれませんが。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
【レビュー】 SR TBS スーパーヒーローズ 昭和のヒーローコレクション 【ユージン】

名称:昭和のヒーローコレクション  TBS スーパーヒーローズ メーカー:ユージン  発売年:200 …

カプセルトイ
【レビュー】 SR けいおん! 3時間目 【ユージン】

名称:けいおん! 3時間目 メーカー:タカラトミーアーツ  発売年:2010年 玩具形態:カプセルト …

カプセルトイ
【レビュー】 SR コナミ リアルフィギュアコレクション ギャルズ編 【ユージン】

  名称:コナミ リアルフィギュアコレクション ギャルズ編 メーカー:ユージン  発売年: …