【レビュー】 SR コナミ リアルフィギュアコレクション ギャルズ編 【ユージン】

カプセルトイ

 

DSC05493

名称:コナミ リアルフィギュアコレクション ギャルズ編

メーカー:ユージン  発売年:2008年

玩具形態:カプセルトイ 400円 全4種+シークレット2種

 

 

 

ユージンでギャルズ編と銘を打っている恐らく最後のフィギュアシリーズです。

 

DSC05494

DSC05495DSC05496

日ノ本零子  ランブルローズXXより

 

顔たち、プロポーションも良く、髪の毛もダボつかず、値段相応。

ホットパンツは脱がせられます。

 

400円という高価なカプセルトイというだけあり、他のユージンフィギュアと比べるとかなり品質がいいです。

 

DSC05498

シークレット

 

DSC05499

シークレット

 

清々しいまでのかさ増し。

半数近くが日ノ本零子という恐ろしいラインナップ。

 

 

 

DSC05500

DSC05503DSC05504

ジーン  幻想水滸伝より

 

クリアパーツがふんだんに使われていて豪華。

羽衣の表現はいいですが外れやすいです。

 

こちらもスカートがキャストオフします。

 

 

 

DSC05505

DSC05506DSC05507

レイチェル  マーシャルチャンピオンより

 

こういうキャラクターを立体化してくれるのがユージンのいいところ。

 

 

DSC05508

羽織?はプラスチック製。

本作のサービスシーンを意識してのキャストオフでしょうか。

 

 

 

DSC05512

DSC05513DSC05514

パステル ツインビーより

 

身長は他フィギュアと同じくらいですが、体に太さがある為大きく見えます。

 

ポーズをしっかりと決めていて専用台座もある。

服の陰影も綺麗に塗装。

 

 

DSC05518

顔も可愛く、

 

 

DSC05519

服に貼るシールと、付属物が有り。

付属物を付けると、

 

DSC05520

DSC05521DSC05522

水着になります。

・・・非常に優遇されています。

パステルを作る為にこのシリーズが作られたのではと思うほど。

日ノ本零子のかさ増しがこの為だとしたらガチャフィギュアの問題児ですね。

どのフィギュアも高い水準ですが、パステルはぶっちぎりでよく出来ています。

ガチャフィギュアには見えないです。

 

 

コナミリアルフィギュアコレクションは、日ノ本零子が多いこと以外不満はないです。

どれも癖のないよく出来た造形、キャストオフの遊び心、400円の完成度は十分あります。

パステルは間違いなく傑作です。

 

コナミは可愛いキャラクターが多かったので、このシリーズも続いていれば面白そうでした。

ゴエモンのヤエ、漫画のイメージが強いですがMADARAのキリン、ビーマニシリーズなどネタが豊富そうです。

 

私が持っているユージン最後のフィギュアシリーズです。

2009年に合併でタカラトミーアーツになりますが、私はユージンとバンダイが競い合ってる頃のフィギュアが好きだったようで、以降のキャラクターガチャフィギュアはあまり持っていないです。

原油価格の高騰でガチャフィギュアも高価になって売れなくなって、SDでないキャラクターミニフィギュアは少なくなり、現在はひっそりとしています。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
【レビュー】 素ボディ+素タンド 【誰得?! 俺得!!シリーズ カプセル素体】

名称:誰得?! 俺得!!シリーズ カプセル素体 素ボディ+素タンド メーカー:エポック社  発売年: …

可動フィギュア
【レビュー】 綾波レイ フロイラインリボルテック  Ver.2.0

名称:フロイラインリボルテック 綾波レイ Ver.2.0 メーカー:海洋堂  発売年:2010年 & …

カプセルトイ
【レビュー】 誰得?!俺得!! カプセル素体 素ボディ&バイク 【誰得?! 俺得!!シリーズ】

名称:カプセル素体 素ボディ&バイク メーカー:エポック社  発売年:2017年 玩具形態:カプセル …