【レビュー】 モビルスーツ アンサンブル PART00

カプセルトイ

名称:機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE

メーカー:バンダイ  発売年:2016年

玩具形態:カプセルトイ  全2種 500円

 

 

拡張性があり、遊べる可動フィギュアとして登場したモビルスーツ アンサンブル。

 

DSC05690

最近のガンダムのカプセルトイは組み立てる要素が強い印象がありますが、これも例に漏れず。

腕、脚パーツにLRの印があるので組み立ては間違えにくくなっています。

 

 

DSC05692

DSC05693DSC05694

001 ガンダム[ロールアウトカラー]

 

ボディ、主に背部にある3mmの穴が特徴的。

ここにジョイントパーツをはめ込み、武装などを装着する事が出来ます。

 

シルバーのカラーが印象的。シャープな印象があってカッコいい。

見慣れているガンダムと大分印象が異なります。

 

顔は大きめですが、体は細目、手足が長いボディが特徴的。

 

マスキングには目を引き豪華さが際立ちます。

 

 

DSC05695

SD系の体型にしては動く方ですが、フロントアーマーが干渉するので、腿の可動域は写真で限界。

腰はわりと外れやすく、ガシガシ遊べるほどの耐久度は無く、少し外れやすさがあります。

 

 

DSC05696

シールド、ビームライフル、スタンドが付属。

ビームライフルの持ち手部分は塗装がされてなく、塗装剥がれに気を遣っているのは好印象でした。

 

 

DSC05697

ジョイントパーツ。

この弾だけでは、私にはジョイントパーツは使いにくいです。

 

 

DSC05708

DSC05709DSC05710

002 シャア専用ザク[ルウム戦役Ver.]

 

落ち着いた色合い、シャアザクのサーモンピンクではなく現代っぽさがあります。

それにしても色々なバージョンがあるのですね。

 

ガンダムと比べるとボディはずっしりとした太さがあって力強さがあります。

 

DSC05698

ジョイントパーツ

 

 

 

DSC05712

 

DSC05713

 

 

 

DSC05714

並べるとガンダムの方が身長も高くスラっとしていてモデル体型です。

 

 

DSC05716

66アクションと同サイズ。

並べてコンパチヒーローとして遊べますね。

 

 

高級カプセルトイ、バンダイお得意のガンダムというだけあり、高い完成度です。

先行の弾ということもあり気合も入り具合も伝わります。

腰が外れる、たまに腿が外れる所は気になりましたが、見た目が気に入った方は手に取っても宜しいのではないでしょうか。

 

ガンダムのロールアウトカラーはインパクトがありました。

私はこのカラーに惹かれてこのシリーズを集め始めました。

 

最近のSD系ガンダムは、このカッコ良さを目指したスタイルが多いですね。

これも良いですが、たまには瞳がある可愛いくカッコいいガンダムの立体物、騎士系も登場して欲しいです。

個人的にはちーびー戦士のパッケージイラストのような感じがベストですが。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カプセルトイ
【ガチャガチャ】 カプセルトイのミニフィギュア 名作・傑作 10選  【ガシャポン】

1994年からバンダイのHGシリーズが始まり、ユージンのSRシリーズは1998年くらいからでしょうか …

カプセルトイ
【レビュー】 Dr.スランプ アラレちゃん 【HGシリーズ】

名称:Dr.スランプ アラレちゃん メーカー:バンダイ  発売年:2003年 玩具形態:カプセルトイ …

カプセルトイ
【レビュー】 SR TBS スーパーヒーローズ 昭和のヒーローコレクション 【ユージン】

名称:昭和のヒーローコレクション  TBS スーパーヒーローズ メーカー:ユージン  発売年:200 …