【100均】 組み立てラック フリーマルチパネルで撮影ブースをつくる 【自作】

ブログの話、アクセスの話

 

ツイッターで撮影ブースを作っている方がいらっしゃり、私も昔はダンボールで作ったものを使用していましたが現在はブースを使ってなかったので、たまにはブースを使おうと真似て作りました。

 

 

DSC06039

使用するアイテムは『組み立てラック フリーマルチパネル』と専用の留め具の2商品。

 

 

 

DSC06025

このパネルがディフューザーの役割、光を拡散させます。

 

 

DSC06017

私は高さが欲しく、上部から光を当てたかったので、高さにパネルを2枚使用。

高さは71cmになるのでそこそこ大きいサイズになります。

このブースはパネルが6枚、留め具が2セットの合計800円。

 

 

DSC06018

まずはブース無しで撮影。

被写体はプライズフィギュアにしました。

 

led 60wのクリップライトを上からと前からの2灯を直当て。

光が強く、陰影がしっかりと出ていません。

 

 

DSC06019

ブースを使用。

ライトの位置が少し違いますが同じ条件で撮影。

光が和らぎ、被写体が上より綺麗に写りました。

 

 

naru

比較すると差が歴然。

このブースは手軽に作れて大当たりのようです。

 

 

DSC06016

私は普段この中華製のストロボを2、3個使って適当に撮影してるので、こちらも使用。

 

 

DSC06022

色味が出て癖のない写真になりました。

満足です。

当分このセットで撮影することにします。

(・・・グラブルはヴァルナを使っているので水着ナルメアは欲しかったです。)

 

以下撮影テスト。

 

DSC06036

 

DSC06044

プラスチックや金属の質感も出ています。

 

 

DSC06045

 

DSC06048

白背景も問題無し。

 

 

DSC06054

クリア素材もメッキ綺麗に写る。

 

 

DSC06056

 

DSC06057

100均の多目的マット背景。

背景、ブースを合わせて1000円でお釣りがくるのならコスパ高いです。

 

 

ラック(ブース)は組み立ても分解も簡単。

サイズ調節もパネルを追加すれば出来ます。

パネルサイズは35.5cm×35.5cm、18.5cm×35.5cmの2種。

私的に横幅が35.5cmではサイズが足りなかったので、もう1つ下のサイズの18.5cm35.5cmを追加しようかなと思いました。

 

満足度が高く、使ってみて良かったです。

今の状態から何処か撮影方法を変えてみたい方には手軽に出来るのでおススメ出来ます。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログの話、アクセスの話
雑記。

  少しお久しぶりな感じです。 更新が大分遅くなっています。   記事を書いてな …

ブログの話、アクセスの話
ブログが7年目に突入しました。

8月20日でブログを始めてから丸6年が経ち7年目に入りました。 我ながらよく続いていると思います。 …

ブログの話、アクセスの話
背景マット カラーテスト

以前100円均一で背景紙を探し、背景は多目的マットが気に入りました。 マットの色を揃えたので、カラー …