【レビュー】 カプコンギャルズ 【HGシリーズ ガシャポン】

カプセルトイ

 

DSC02377

名称:カプコンギャルズ

メーカー:バンダイ  発売年:2001年

玩具形態:カプセルトイ 200円 全6種

 

 

カプコンのゲームの女性キャラクターがラインナップになったフィギュアシリーズです。

 

 

DSC02397

DSC02396DSC02398

デビロット・デスサタンIX世

『サイバーボッツより』

 

おでこの露出具合が足りませんが、定番なポーズで中々に悪そうな顔をしています。

 

 

DSC02391

DSC02392DSC02393

春麗

『ストリートファイター』シリーズより

 

私的にはカプコンの女性キャラクターといえば真っ先に思い浮かびます。

 

顔は凛々し目。

特徴的な脚は太めですが、現在でしたらもっと筋肉が強調されそうですね。

 

 

DSC02382

DSC02383DSC02384

春日野さくら

『ストリートファイター』シリーズより

 

男っぽくなりすぎず可愛さがあり、良いバランスで造型されています。

ブルマは赤です。

 

 

DSC02385

DSC02386DSC02387

若葉ひなた

『ジャスティス学園』より

 

こちらも中々。

さくらと同じ方の造形でしょうか。

脚の造形が妙にリアルというか、こだわりを感じます。

 

 

DSC02378

DSC02380

DSC02381

モリガン・アーンスランド

『ヴァンパイア』シリーズより

 

完成度が高いモリガンです。

色っぽさがよく出ています。

ストッキングのコウモリ柄は描かれていませんが。

 

このシリーズのスタンドは肌色というのは違和感というか、ちょっと気にかかる所ですが。

 

 

DSC02388

DSC02389DSC02390

ジル・バレンタイン

『バイオハザード』シリーズより

 

良い意味でPS1の感じがあるジルです。

 

 

 

このシリーズは、フィギュアが小さめなのと何処となく地味な印象があるのですが、丁寧で堅実さのあるシリーズです。

 

モリガンのミニフィギュアは沢山ありますが、このモリガンは個性が強すぎず、無難に高い完成度があり、モリガンのミニフィギュアの中でも上位に位置しています。

 

スタンドの色が肌の成型色と同じなのが気になる所ですが、HGシリーズも2001年くらいからは安定して可愛い、カッコいい人物が作られるようになっています。

 



コメントはまだありません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カプセルトイ
簡単ちょこっとレビュー ドクロマン+ パイレーツ編

  ドクロマン+ 本体編  玩具形態:カプセルトイ 400円 全4種 ドクロマン+ パイレ …

食玩
簡単レビュー 永井豪の世界 フルタの食玩

名称:20世紀漫画家コレクション 永井豪の世界 メーカー:フルタ  発売年:2002年 玩具形態:食 …

可動フィギュア
簡単レビュー SHODO ポケモン ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

名称:SHODO ポケモン ミュウツーの逆襲 EVOLUTION メーカー:バンダイ  発売年:20 …