レビューというか 機動戦士ガンダム Gフレーム 04 【食玩】

食玩

DSC07629

名称:機動戦士ガンダム Gフレーム04

メーカー:バンダイ  発売年:2018年

玩具形態:食玩 全6種(3機体

 

 

シリーズ第4弾。

早速映画の機体が登場。

私はゲルググ以外よく知らないので、ふぃぎゅるさんの方で詳しくレビューされています。

 

 

DSC07630

DSC07631DSC07633

ナラティブガンダム(アーマー)

 

マドロックと同じく、アーマーだけでは未完成感が強いので、フレームと一緒に購入を推奨。

 

DSC07650

アーマーをフレームに取り付け、武器を装備。

 

DSC07651DSC07652

バックパックについているトングみたいのはインコムでしょうか。

高さがあってボリューム感もあります。

 

DSC07653

立体化はGフレームが最初でしょうか。

なんにせよ新鮮味がある機体はいいですね。

 

この食玩で初めてナラティブを見ましたが、新しさの中に古さを残してある感じがして、いいデザインですね。

 

 

DSC07634

DSC07635DSC07636

シャア専用ゲルググ(アーマー)

 

DSC07660

DSC07661DSC07662

シールドの向きを間違えてました。

 

ジオンの機体は特によく出来ている印象。

肩の内側のパーツや、分割されている胴体など、よく作られています。

腿裏のスカスカ具合はいつも通り。

流れ的にシャア専用ズゴックが登場してジオングはプレミアムバンダイとかになるのでしょうか。

 

 

DSC07637

バンシィ デストロイモード(アーマー)

 

DSC07638DSC07640

・・・エラー品のようです。

最初は付け間違えかと思っていたのですが、左肩が2つで右肩が入っていなかったです。

 

SHODOのスカイライダーのカットミスの触角、本郷猛の汚れた顔に大きな傷有りの背中など、バンダイの食玩で悪い物をよく引いてしまっています。

 

 

DSC07656

DSC07657DSC07658

 

DSC07659

 

 

4弾は新顔も見られ、こちらはインパクトがあり、ゲルググはよく出来ている、武装したバンシィはカッコよく、エラーを見なければいい弾でした。

 

5弾の紹介で違うモードのナラティブ、それにザクIIと流用が多いですが、コスト削減して以降のシリーズを続けるのか、それとも終わりが近いのかなど考えてしまいます。

私はこのシリーズが好きですが、ハンガーや最初にあった胸像など不必要な物が出るシリーズなので、イオンのユニコーンを見た後だと尚更、値段設定を高めにして2つに分けないで一つで完結した方が、手間も無駄も無くて有難かったですね。

 

機動戦士ガンダム Gフレーム04 [全6種セット(フルコンプ)]
機動戦士ガンダム Gフレーム04 (10個入) 食玩・ガム (機動戦士ガンダム)
(仮)機動戦士ガンダム Gフレーム05 (10個入) 食玩・ガム (機動戦士ガンダム)



コメントはまだありません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

食玩
簡素レビュー 機動戦士ガンダム Gフレーム 05 【食玩】

名称:機動戦士ガンダム Gフレーム05 メーカー:バンダイ  発売年:2019年 玩具形態:食玩 全 …

食玩
簡素レビュー ミニプラ ガンダムビルドダイバーズ グレートショックガンダム

名称:ミニプラ ガンダムビルドダイバーズ グレートショックガンダム メーカー:バンダイ  発売年:2 …

食玩
レビュー 機動戦士ガンダム マイクロウォーズ

名称:機動戦士ガンダム マイクロウォーズ メーカー:バンダイ  発売年:2019年 玩具形態:食玩  …