【ちょこっとレビュー】 スーパーミニプラ ウォーカーギャリア 【戦闘メカザブングル】

食玩

DSC06386

名称:戦闘メカザブングル スーパーミニプラ ウォーカーギャリア

メーカー:バンダイ  発売年:2017年

玩具形態:食玩 全4種

 

4種の内クラブタイプ、レッグタイプの記事です。

 

 

DSC06394

DSC06397

DSC06396

クラブタイプ

全高約6.5cm

モスグリーンカラーでしたが白塗装をしました。

 

 

DSC06398

ブラウン管TVを思い起こさせる正面顔が可愛いです。

厚みがそこそこあるのでギャロップタイプに比べると大きく感じます。

 

 

DSC06387DSC06388

DSC06389DSC06390

レッグタイプ

全高約9cm

 

何となくゾイドの帝国のロードスキッパーが頭によぎったので、これを見た時に白塗装をしようと思いました。

昔はドラゴンボールなど、2脚の足が長いロボットデザインがそこそこ見られた印象があります。

 

 

DSC06392

DSC06393

こちらの脚の可動域は広く、躍動感のあるポーズも付けられます。

 

 

DSC06399

 

DSC06400

DSC06407

 

DSC06409

レッグタイプはダイアクロン隊員と相性がいいので、ダイアクロンで遊ぶ方にはおススメです。

 

 

どちらもウォーカーギャリアの武器がセットということもあり、値段は850円でもサイズが小さく、ボリューム感は足りないのですが、ギャロップと比べると大分しっかり作られている感じがして結構満足でした。

この2種の個性的なデザインがよく、細部まで造形されてます。

運転席周りは特によく、アクセルペダルまであります。

 

 

スーパーミニプラは立体化の機会が少ないロボットが多い独特なラインナップで面白いですね。

プレミアムバンダイが多いですが。

やはり入手し辛くガリアンを買うのも大分探し回りました。

ガリアンはまだ組んでいないのでいつか記事にします。

 



コメントはまだありません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

食玩
簡単レビュー 永井豪の世界 フルタの食玩

名称:20世紀漫画家コレクション 永井豪の世界 メーカー:フルタ  発売年:2002年 玩具形態:食 …

可動フィギュア
簡単レビュー SHODO ポケモン ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

名称:SHODO ポケモン ミュウツーの逆襲 EVOLUTION メーカー:バンダイ  発売年:20 …

ミニチュア系
ちょこっとレビュー 昭和おもひで温泉

名称:昭和おもひで温泉 メーカー:タカラ  発売年:2002年 玩具形態:玩具付き入浴剤  7種×2 …