ちょこっとレビュー 昭和おもひで温泉

ミニチュア系

DSC08066

名称:昭和おもひで温泉

メーカー:タカラ  発売年:2002年

玩具形態:玩具付き入浴剤  7種×2カラー

 

 

2002年付近の発売していた玩具付き入浴剤の、昭和○○シリーズ。

 

昭和おもひで家族 夏編

上写真の昭和おもひで家族と違い、スケールは1/18くらい。

 

 

DSC08068

露天風呂へ ピンク

 

和のミニフィギュアは数あれど、温泉に絞ったものはほとんどないので、テーマ自体に個性があります。

ブックレットにストーリーや題材となっているフィギュアがどういった風に使われていた物かなどの説明が記載されています。

 

浴衣やタオルは一体化しているので外せません。

(紙製のパッケージアイテムはのり付けしていません。)

 

DSC08074

ご婦人のみだしなみ ピンク

 

鏡代の引き出しは開きます。(鏡に三脚が写り込んでいます。)

花柄や細かいプリントが昭和を引き出していて、どのアイテム1つを取っても、昭和レトロを感じられます。

 

 

DSC08079

脱衣所の下駄箱 青

 

サンダルが左右がしっかりと作り分けられています。

傘は開きません。

 

DSC08117

少しの所に手を抜かないのが昭和シリーズの良いところです。

 

 

DSC08081

どうぞ、お茶を ピンク

 

この綺麗な作りこみは素晴らしい。

アイテムの揃い方も申し分ない。

このスケール付近の飲食物は、シルバニアを除けば恐らくそこまで多くは無いので、個人的には貴重です。

 

 

DSC08087

DSC08088

DSC08089

湯治場のタクシー 青

 

スケールも雰囲気も全く違うので、紛れ込んでしまったように見えます。

フィギュアも2点と寂しい。

ですが、昭和レトロな世界観はバッチリ。

昭和といえばの金鳥看板は存在感があります。

 

所持していませんが、黒電話とシークレットがラインナップにあります。

 

このブログによく登場するミクロマンやSHODOシリーズ、シルバニアとスケールが近しいので、遊びやすくて大変有難いミニフィギュアです。

 

DSC08110

DSC08116

DSC08101

 

この頃のタカラの玩具付き入浴剤は素晴らしかったですね。(食玩も)

作りこまれているので、世界観がしっかりと表現されている、それを感じさせるものが多かったです。

ですが、入浴剤は売れなかったでしょうから、そう多くは発売していないです。

食玩はお菓子=子供=玩具で理解出来ますが、入浴剤と普通のミニチュアフィギュアの繋がりは正直意味が分からないです。

 

私にとっては森永の食玩と、タカラの2002年付近のミニフィギュアは非常に魅力あふれる物だったので、また何かしらの形で登場して欲しいものです。

ここ最近のタカラの食玩でタカラらしさを感じるものはほとんどないので。

トランスフォーマーはカバヤですので、食玩の発売はポケモンくらいでしょうが、どうにもタカラらしいといった印象はありません。

 
昭和おもひで温泉 ご婦人の身だしなみ 単品 タカラ
【6】 タカラ 昭和おもひで温泉 脱衣場の下駄箱 単品



コメントはまだありません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

食玩
簡単レビュー 永井豪の世界 フルタの食玩

名称:20世紀漫画家コレクション 永井豪の世界 メーカー:フルタ  発売年:2002年 玩具形態:食 …

可動フィギュア
簡単レビュー SHODO ポケモン ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

名称:SHODO ポケモン ミュウツーの逆襲 EVOLUTION メーカー:バンダイ  発売年:20 …

カプセルトイ
ちょこっとレビュー おかしのおうち カプセルコレクション

名称:おかしのおうち メーカー:エポック社  発売年:2019年 玩具形態:カプセルトイ 200円  …