【レビュー】 SR 鉄腕アトム リアルフィギュアコレクション PART2 【ユージン】

カプセルトイ

DSC02460

名称:鉄腕アトム リアルフィギュアコレクション PART2

メーカー:ユージン  発売年:2001年

玩具形態:カプセルトイ 200円 全6種

 

 

鉄腕アトムのフィギュアシリーズ第2弾です。

 

 

DSC02475

DSC02474DSC02476

アトム 超音波バージョン

 

アトム『七つのチカラ』の1つ、聴力1000倍のポーズだと思います。

名称は超音波ですが。

 

このシリーズは大きさ、太さもあり、造型も高いレベルで、文句無しのアトムのフィギュアです。

ツヤがある塗装ですが、そこが昔のキャラクターらしさが出ています。

 

 

DSC02462

DSC02461DSC02463

アトム ファイティングバージョン

 

アトムはパンチ姿も印象的。

若干誇張された大きな手、上がったつま先など、力強さがあります。

 

 

DSC02467

DSC02468DSC02469

アトム 誕生バージョン

 

誕生、眠った姿のアトムです。

 

DSC02470

胸のカバーは開けられ、電子頭脳が出てきます。

 

 

アトム3種にはモノクロバージョンがあります。

 

DSC02471

DSC02472DSC02473

アトラス

 

新アトムの宿敵、少年型のアトラス。

 

 

DSC02464

DSC02465DSC02466

お茶の水博士

 

ボリュームがあり、造型から思い切りの良さが伝わってきます。

 

 

DSC02477

DSC02478DSC02479

ウラン

 

パンチラというかパンモロのウランちゃん。

キュートという言葉がよく似合います。

 

 

DSC02480

ヒゲオヤジ アトムBタイプ

 

ついでに第1弾も少し。

 

手塚治虫漫画といえばやはりヒゲオヤジですね。

 

アトムBタイプの細かく描かれた電子頭脳は魅力的。

私は子供の頃から好きでした。

ロボコンといいこういったメカデザインは童心をくすぐります。

 

クリアカラーは外れという印象が強いですが、これは単にクリアでは無いので手抜きさは感じずにレアという感じがします。

 

 

 

最初にも書きましたが完成度が高いです。

ファイティングバージョンのアトムは若干パーツが外れやすいですが、他に気にかかる所は無いです。

 

シンプルなデザインこそ造形に誤魔化しがきかないので難しいと思いますが、真正面から向き合っているというか、思い切りがあって良さがよく伝わってきます。

このフィギュアはシンプルで見慣れたキャラクターなのですが印象に残ります。

 



コメントはまだありません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カプセルトイ
【ちょこっとレビュー】 換装重機AA

名称:換装重機AA メーカー:バンダイ  発売年:2018年 玩具形態:カプセルトイ  300円 全 …

カプセルトイ
【ちょこっとレビュー】 ガシャプラ SDガンダム ビルドダイバーズ01

名称:ガシャプラ SDガンダム ビルドダイバーズ01 メーカー:バンダイ  発売年:2018年 玩具 …

色々な玩具
【レビュー】 超合金ロボニャン 【妖怪ウォッチ】

名称:超合金ロボニャン メーカー:バンダイ  発売年:2015年     ジバニ …