【レビュー】 ルパン三世 カリオストロの城 カリオストロイマジネイション 【ガシャポン】

カプセルトイ

DSC03555

名称:ルパン三世 カリオストロの城 カリオストロイマジネイション

メーカー:バンダイ  発売年:2002年

玩具形態:カプセルトイ 300円 全4種

 

 

ビネットタイプのフィギュア「イマジネイション」シリーズ。

イマジネイションシリーズはサンライズ、ウルトラマン、仮面ライダー、ルパンなどのシリーズがありました。

 

 

 

DSC03556

DSC03557

DSC03558

1.クラリス救出

 

ルパンがクラリスを救出した後、頭に木が落ちてくる軽いギャグシーン。

 

DSC03561

ルパンの驚いた顔に対してクラリスは冷静顔。

 

このシリーズは塗装が細かく世界観はよく出ていますが、他のイマジネイションシリーズと比べると小さくてこじんまりとしています。

 

 

DSC03562

DSC03563

DSC03564

2.コブラツイスト

 

ルパンと次元がじゃれあっているシーン。

正直なところルパン達よりも、水辺のスイレンの綺麗さに目が行ってしまいます。

 

 

DSC03566

DSC03565

DSC03567

3.クラリス&ルパン

 

クラリスを迎えに来たシーン。

クラリスの喜びの表情はよく出ていて、室内天井のイラストもまた良いです。

 

DSC03568

ルパンの顔は可愛すぎてちょっと決まっていない気も。

 

 

DSC03570

DSC03571

DSC03572

4.次元待機中

 

大人の哀愁漂う次元。

本編でも妙に印象に残る場面でしたが、フィギュアでも渋く決まっています。

小道具が多いのもビネットさを際立たせています。

 

 

 

人物のフィギュアは細くて小さくそこまで完成度が高くないですが、景観はよく出来ています。

イマジネイションシリーズで見ると、大胆な演出がされサイズも大きい他より物足りなさはあります。

 

ビネットコレクションのカリオストロとはシーンが被っているのは1つしかなく、テイストも違うので差別化はされています。

 

4.次元待機中はクオリティが高くて凄くカッコいいです。

アイテムの多さ、劇中から上手に切り取ったシーン選択、ビネットのお手本のようなフィギュアです。



コメントはまだありません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カプセルトイ
【ちょこっとレビュー】 換装重機AA

名称:換装重機AA メーカー:バンダイ  発売年:2018年 玩具形態:カプセルトイ  300円 全 …

カプセルトイ
【ちょこっとレビュー】 ガシャプラ SDガンダム ビルドダイバーズ01

名称:ガシャプラ SDガンダム ビルドダイバーズ01 メーカー:バンダイ  発売年:2018年 玩具 …

カプセルトイ
【レビュー】 アストロミゼットワールド ベータミゼット ver.3.0

  名称:アストロミゼットワールド ベータミゼット ver.3.0 メーカー:バンダイ   …