【レビュー】 プラ・アクセサリー01:トラス(角) 【MODELING SUPPLYシリーズ】

ミニチュア系

DSC02733

名称:プラ・アクセサリー01:トラス(角)

メーカー:ピーエムオフィスエー  発売年:2013年

 

 

プラモデルやフィギュアなどと組み合わせてディスプレイ出来るプラ・アクセサリー『MODELING SUPPLYシリーズ』のトラス(角)です。

トラスは、ステージなどのイベントを作りたい時に適しています。

 

 

DSC02734

セット内容

トラス大(150㎜) トラス中(100㎜) トラス小(50㎜) ジョイント50個

組み立てると 大6個、中6個、小4個 のトラス(角)が出来上がります。

 

トラスを組み立てる際、ダボピンをダボ穴に差し込みますが、ピン、穴が小さいので若干外れやすいです。

 

ジョイントはランナーで繋がっているので、切り離す際にニッパーが必要になります。

(小さいランナーなので手でも問題なく切り離せました。)

 

 

DSC03248

トラス同士の接続ははジョイントを引っ掛けて固定します。

 

 

DSC03247

シンプルに組み立てて完成。

シルバーに塗装しました。

トラスは自由に組み合わせられるので、様々な形を作ることが出来ます。

 

 

 

 

DSC02749

ステージを作りました。

同社からトラス用のライトが発売していますが、私は100円均一のLEDライトを使用。

 

このセット1つでは、1/18、1/20スケールには丁度いい大きさですが、1/12スケールとなると複数個必要となりそうです。

 

 

DSC02739

ステージ舞台は発泡スチロールを切り抜いてその中にLEDライトをはめ込み、上からつや消しのプラ版を敷きました。

 

 

 

DSC02736

足元から光るのは中々綺麗で、透明系のフィギュアにはよく適しています。

普通のフィギュアの場合は陰影が強く出るので、実物を見る分には雰囲気があって綺麗に見えますが、写真栄えはしなかったです。

 

 

 

DSC03083

トラスは、特撮フィギュアの背景に少し見えるくらいだと工場っぽさを演出出来ます。

 

 

DSC03245

簡単にミニチュアを置くだけでもスタジオっぽく。

 

 

DSC02937

DSC02942

撮影スタジオ

 

DSC02944

DSC02948

 

 

 

DSC03213

ライブステージ

 

 

DSC03230

 

DSC03231

 

DSC03233

 

DSC03236

 

DSC03237

 

DSC03238

 

DSC03243

 

 

シンプルなプラモデルでメインになるものではないからこそ使いやすく、発想次第で遊び方が広がります。

ちょこっと添えるだけで雰囲気を出せます。

どう組み合わせて使おうかな考えるのは楽しかったです。

私はステージの使い方をしましたが、ロボットの格納庫や、荒廃感を出すのにも使えるかもしれません。

 



コメントはまだありません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アニメ、ゲーム系
ロックマン バトルセット2  ロックマン VS バスターブルース

名称:ロックマン バトルセット2 ロックマン VS バスターブルース メーカー:バンダイ &nbsp …

食玩
レビュー ロックマンX ライドアーマー スーパーミニプラ

名称:スーパーミニプラ ライドアーマー キメラ&カンガルーユニット メーカー:バンダイ  発売年:2 …

ROBOT
爆走ロボ 02ドラーゴ

名称:爆走ロボ 02ドラーゴ メーカー:トミー  発売年:2002年   パッケージ写真を …