【レビュー】 超合金 ハローキティ (あお)

その他ロボット

DSC06647

名称:超合金 ハローキティ(あお)

メーカーバンダイ  発売年:2015年

 

 

ハローキティと超合金の40周年コラボ商品。

 

 

 

DSC06652

DSC06653DSC06654

ハローキティミニフィギュアとキティ(本体)と説明書には記載されていますが、キティとキティロボといったところ。

 

まず驚くのはずっしりとした重さ。

キティ本体は一部のみプラパーツなので結構重いです。

超合金の名前に偽りなし。

 

 

DSC06655

手はプラ製。

腕のボタンを押すと手が飛び出す「ロケットパーンチ!!」

 

 

DSC06660

耳裏にあるボタンを押すとリボンが飛び出てハッチが空きます。

 

 

DSC06656

キティのミニフィグが搭乗。

ミニフィグに可動はないので体が横向きで正面を向く姿は非常にシュールで良い。

 

コクピットにあるボタンを押すとキティロボの目が変わります。

 

 

DSC06657

ノーマルモード!

 

DSC06658

ぴかぴかモード!

 

DSC06659

ぷんぷんモード!

 

キティちゃんも怒るのですね。

貴重な怒り顔の立体物です。

 

 

DSC06661

脚裏と尻尾に車輪があります。

 

 

DSC06662

尻尾をおろし、脚を曲げ顔を横に向けたら「走行モード」

あくまでもこのポーズにするこだわりが好きです。

 

 

 

DSC06665

DSC06666

リボンパーツとジョイントパーツを組み合わせて足ヒレをつくり、目をぴかぴかモードにして、顔を上げて足ヒレを装着した「水中モード」

 

台座に支えパーツを置けばこのモードでもディスプレイ可能。

支えパーツやリボンパーツは台座の裏に収納出来ます。

 

 

DSC06667

 

DSC06668

ジョイントパーツとリボンパーツを組み合わせて背中に装備「飛行モード」

超合金キティはマジンガーZとともコラボしているので、そちらを意識したモードでしょうね。

 

 

私は外れ個体を引いたようで、リボン後の耳に塗装にホコリのような繊維が入り込んでいて、また一部飛び出していました。

繊維を引き抜いたらやはり塗装が剥げてしまったので、そういった所は不満でした。

目立つ場所ではなかったのが不幸中の幸いといったところでしょうか。

 

 

全体的に漂うシュールさ加減が楽しい玩具。

玩具に重さを感じられて超合金だと実感します。

ですが、キティの頭が大きい為立たせるなどのバランスは悪いです。

 

遊び心が詰まっているので、こういった商品は定期的に発売して欲しいですね。

 



コメントはまだありません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

色々な玩具
【レビュー】 超合金ロボニャン 【妖怪ウォッチ】

名称:超合金ロボニャン メーカー:バンダイ  発売年:2015年     ジバニ …

色々な玩具
【レビュー】 超合金 ジバニャン 【妖怪ウォッチ】

  名称:超合金 ジバニャン メーカー:バンダイ  発売年:2015年   &n …

ミニチュア系
【レビュー】 お茶犬 ちゃぶ台でごはん なごみのお家シリーズ

名称:なごみのお家シリーズ ちゃぶ台でごはん メーカー:セガトイズ  発売年:2002年 &nbsp …