【レビュー】 ドラえもん × タイムマシン 【ドリームトミカ ライドオン】

トミカ

DSC06136

名称:ドリームトミカ ライドオン ドラえもん × タイムマシン

名称:タカラトミー  発売年:2017年

 

 

 

トミカのコラボレーション企画商品『ドリームトミカ』のドラえもん × タイムマシン。

 

DSC06138

大山のぶ代氏から声優が変更された後のドラえもん。

私はキャスト変更後のドラえもんはほとんど見た事はありませんが、昔とあまり違いは感じないかなといった印象。

タイムマシンのカラーが若干違うくらい。

 

 

DSC06139

ライト?の点滅が小さい頃好きだったので、この部分から懐かしさを感じました。

 

 

DSC06140

トミカなのでタイムマシン裏にタイヤがあり床を滑らせることは出来ます。

ドラえもんは取り外し可。

シートの後ろにドラえもんを差し込んで立たせられます。

 

今後、のび太君フィグ付きのバギーなどの乗り物が登場すれば一緒に並べられるので、もう1種くらい発売されるのを期待です。

 

 

DSC06142

タイムマシンはレバーと運転パネル?部分以外はダイキャスト。

手に取った質感が何処か懐かしく、裏面の製造国を見たらベトナム産で納得。

私がトミカで遊んでたトミカは80年後半~92年の物が多かったのでその頃の物はベトナム産が多かったです。

以降は中国産が多く、限定品とかではベトナム産を見かけたイメージ。

 

 

DSC06143

とても未来のアイテムに見えないレトロチックなタイムマシンですが、そこに味があります。

 

 

DSC06144DSC06145

ドラえもんのミニフィグ。

可動部は無し。

足はタイムマシンに乗せるための切れ込みがありますが、搭乗していれば気になりません。

若干のはみ出しはありますが印刷や塗りもわりと綺麗な好印象なフィグです。

 

 

 

まさかタイムマシンがトミカで登場するとは思わなかったので驚きました。

車に縛られない柔軟な発想で素晴らしいです。

タイムマシンという大掛かりに映ったアイテムが1000円で買えるのは嬉しかったところ。

ドラえもんはキャスト変更前後でファン層が分かれたりするようですが、ドラえもんの造形に癖が無いので、『ドラえもん』というキャラクターが好きな方なら世代を問わずに受け入れやすいのではないでしょうか。

 

こういった企画が通るなら、ドラゴンボールなども発売したら面白いですね。

 



コメントはまだありません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

色々な玩具
【レビュー】 超合金ロボニャン 【妖怪ウォッチ】

名称:超合金ロボニャン メーカー:バンダイ  発売年:2015年     ジバニ …

色々な玩具
【レビュー】 超合金 ジバニャン 【妖怪ウォッチ】

  名称:超合金 ジバニャン メーカー:バンダイ  発売年:2015年   &n …

ミニチュア系
【レビュー】 お茶犬 ちゃぶ台でごはん なごみのお家シリーズ

名称:なごみのお家シリーズ ちゃぶ台でごはん メーカー:セガトイズ  発売年:2002年 &nbsp …